はね丸のWEB工房

初めて手に入れたパソコンはPC-8801と題して、情報共有をします

はね丸のWEB工房Legacy Devicer>投稿記事を個別表示

このエントリーをはてなブックマークに追加

初代PC-8801

私が初めて手に入れたパソコン、それはNECのPC-8801でした。
mkIIとかSRとか付かない、単なるPC-8801。
あれは私が中学生の頃ですね。

なんかの漫画でパソコンのことを知り、ゲームを「遊ぶ」ではなく「作る」ことができるのにとても惹かれました。
正確にはゲームにも興味は無くて、ゲームのように「絵を動かせる」ことにとても興味を持ちました。

自分の描いたキャラクターが自由に動かせたら…。
その夢を実現するために、いざ購入です。

スポンサーリンク

まず、PC-8801の簡単なスペックから。


CPU:Z80A(8bit/4MHz)

メモリー:64KB

VRAM(グラフィック専用メモリー):48KB

画面解像度:640×200(カラー8色)

音源:BEEP音1音のみ

OS?:N88-BASIC

外部記憶装置:オーディオカセット…(汗)


改めて見ますと、ある意味凄まじいスペックですね…。
これで定価は228,000円です。
今であれば、かなりのハイスペックマシンが作れそうです。

とはいえその時すでにPC-8801mkIIが発売されており、PC-8801は旧型機になっていたので、売値は10万円を切っていました。
親に援助してもらうことでどうにか購入し、ホクホク顔で帰ってきた私ですが、厳しい現実が何重にも待っていたのです…。

つづく。


スポンサーリンク
hanemaru_comをフォローしましょう このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー Legacy Devicer
キーワード PC-8801,Z80








※コメントは管理人の承認後、表示されます。

コメントを受け付けました。
コメントは管理人の承認後、表示されます。

表示順:新規順 | 投稿順 | 人気順 | 注目順