はね丸のWEB工房

PHPやWEB API、自作したWEBサービスについてマッタリと書き綴ります

はね丸のWEB工房>投稿記事を一覧表示

このエントリーをはてなブックマークに追加
jQuery UIのDialogを使用してユーザーに注目してもらう


このブログのコメントは承認制でして、入力しても入力したものが消えるのみでした。
その動作ですと入力した方は、本当に投稿できたのか不安になることもあるでしょう。

そこでコメントを受付時に、その旨を知らせるダイアログを表示することにしました。

サイトを訪問したユーザーの方へ特別に訴えたい・注目してもらいたい際に、ポップアップするダイアログはとても効果的だと思います。

その実現方法として、jQueryのプラグインである「jQuery UI」の1機能、「Dialog」を使用しました。
Dialogを使用することで、スタイリッシュなダイアログを簡単に実装できます。 >>jQuery UIのDialogでメッセージやフォームをダイアログ表示の詳細を読む

カテゴリー:便利ツールやサイト | キーワード:jQuery,JavaScript,jQuery UI,Dialog,ダイアログ,ポップアップ

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
カレンダーを使って日付入力を補助


フォーム入力で日付を扱うことあると思いますが、数字だけの割にはいろいろと制御が面倒な部分でもあります。
入力フォーマット、年・月・日の制御など、作る側としてはかなり見えない部分の仕事が増えます。

入力するユーザの立場としても、フォームがドーンとあっただけでは入力に迷いますし、こういう局面ではカレンダーなどで曜日や日にち間隔を確認しますよね。

この両者の不便さを解消する方法として、jQueryのプラグインである「jQuery UI」の1機能、「Datepicker」で解消できます。
Datepickerを使用することで、フォームへの日付入力の際、カレンダーを表示して入力補助をするインターフェースを、簡単に実装できます。 >>jQuery UIのDatepickerでカレンダーから楽々日付入力の詳細を読む

カテゴリー:便利ツールやサイト | キーワード:jQuery,JavaScript,jQuery UI,Datepicker,日付入力,カレンダー

このエントリーをはてなブックマークに追加
高速+高機能+FTPS対応の無料FTPクライアントFileZilla Client


私はWEBの作業をするようになってから、ずーっとFTPクライアントにはFFFTPを使用してきました。
知名度もあり多機能、使いやすさも抜群であったため、他に乗り換える必要もなかったです。

ところが2年ほど前くらいからでしょうか、万単位の大量ファイル転送が月次で必要となり、FFFTPでは対応できなくなりました…。
転送が遅くて時間がかかることと、転送途中でソフトが固まってしまい、やり直しばかりが発生するように。

とても作業になりませんので、代わりになるようなFTPクライアントを探した結果、FileZilla Clientに行き着きました。

今のところ、私の中では最強のFTPクライアントです。(笑) >>高速+高機能+FTPS対応の無料FTPソフトFileZilla Clientの詳細を読む

カテゴリー:便利ツールやサイト | キーワード:FTP,FileZilla,FTPS,ファイル転送,アップロード,フリーソフト

このエントリーをはてなブックマークに追加
まとめてゲームの口コミ情報


再びで申し訳ないですが、「まとめてゲーム」のちょっとした機能改善をしています。
時間がなくて後回しにしていたamazonの「Product Advertising API」を使用した商品画像の拡充と、アマゾンのサイト内で使用されている口コミやレビューの取り込みです。

Product Advertising APIは別のサイトでも使ったことがありますが、かなり久しぶりに使います。
特に2010年11月9日に実施された「Reviewsレスポンスグループの仕様変更」以降初めてですので、ちょっとドキドキします。(笑)

>>Product Advertising APIを使用して画像と口コミを取得の詳細を読む

カテゴリー:WEB API | キーワード:WEB API,amazon API,Product Advertising API,PEAR,Services Amazon

このエントリーをはてなブックマークに追加
自作CMSで作成した楽天モバイル(SIMフリー格安スマホ)がおすすめ


ブログシステム(CMS)を自分で作ってます」にも書きましたとおり、このはね丸ブログでも使用している一般的なブログシステム(CMS)を以前作製しました。

最近になっていくつか書きたいテーマが出てきたのですが、ネタの性質的にブログように情報を蓄積していくタイプではなく、短期完結のテーマ特化型のサイト(情報サイト、ミニサイト)として構築したいと思うようになりました。

以前作製したブログシステムを使うこともできたのですが、どうせならミニサイト専用のCMSでも作ってみようかと思いまして、最高でも30記事くらいなコンパクトなサイトを作るためのCMSを作ってみました。
>>ミニサイト作成用自作ブログシステム(CMS)を作りましたの詳細を読む

カテゴリー:自作やWEBサービス | キーワード:WEBサービス,ブログ,自作CMS,ミニサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
phpMyBackupProで自動バックアップ


独自で作ったWEBサイトやWEBサービスはもちろんのこと、Word PressMTでもデータベースを使う機会があります。

HTMLやPHPなどのファイルは自身でアップロードするので、比較的バックアップを取りやすい。
しかしDBとなると、やり方がわからなかったり、そもそも存在を意識していない人もいるでしょう。

実際データベースが障害で吹っ飛んだ場合、全ての記事が無くなってしまうことになり、その影響は計り知れません。

有事に備えて、自身でデータベースのバックアップを取っておくことを薦めます。

>>「phpMyBackupPro」でDBを定期的に自動バックアップの詳細を読む

カテゴリー:便利ツールやサイト | キーワード:DB,データベース,MySQL,バックアップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!マップに地図の縮尺変更スライダーを表示

2011年10月27日くらいに発表されましたが、2012年1月1日からGoogle Maps APIが有料化されます。
もちろん無条件ではなく、1日に2万5000回以上アクセスした場合に課金対象となるようです。

個人であればほとんど関係ない数字ですが、もし超過した場合はAPIが利用できなくなるのではなく、強制課金という恐ろしい仕様…。

詳しいことは「Google Maps APIの有料化・料金・利用制限まとめ」でまとめられているようなので、興味のある方は見てみると良いかもしれません。

私のサービスも余裕だとは思うのですが、良い機会ですので他の地図サービスに目を向けてみることに。
そこでGoogle Maps APIの対抗馬、Yahoo! Open Local PlatformのJavaScriptマップを触ってみました。 >>Yahoo!地図WEB APIでマップ表示の詳細を読む

カテゴリー:WEB API | キーワード:WEB API,Yahoo!,地図,YOLP,Yahoo!地図WEB API

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter Developers


最近のソーシャルメディアの中では、成功を収めているといっても過言ではないツイッター。
ツイッターは幅広く使われており、そこに集まるつぶやきも膨大なものに。

今回はその膨大なつぶやきを条件を付けて取得し、自分のサイトで活用するためのやり方を書きます。
手法としては実に簡単、Twitter APIを使用しまして、チョチョイとデータを取ってきちゃいましょう。 >>Twitter APIを使用して特定ユーザーのタイムラインを取得の詳細を読む

カテゴリー:WEB API | キーワード:WEB API,twitter API,Twitter Search API,PEAR,ツイッター

このエントリーをはてなブックマークに追加
初代PC-8801

私が初めて手に入れたパソコン、それはNECのPC-8801でした。
mkIIとかSRとか付かない、単なるPC-8801。
あれは私が中学生の頃ですね。

なんかの漫画でパソコンのことを知り、ゲームを「遊ぶ」ではなく「作る」ことができるのにとても惹かれました。
正確にはゲームにも興味は無くて、ゲームのように「絵を動かせる」ことにとても興味を持ちました。

自分の描いたキャラクターが自由に動かせたら…。
その夢を実現するために、いざ購入です。 >>初めて手に入れたパソコンはPC-8801の詳細を読む

カテゴリー:Legacy Devicer | キーワード:PC-8801,Z80

このエントリーをはてなブックマークに追加
自作CMSをスマートフォン対応


自作CMS(ブログシステム)を作成した際には、まだ携帯電話(所謂ガラケー、フィーチャーフォン)がほとんどであり、スマホ対応は後回しにしていました。

ところが現在は完全に逆転していまして、スマートフォン全盛の時代に突入しています。
このブログは技術系のため、いまだ8割がパソコンからのアクセスになりますが、「イクメンはね丸の思うこと」など雑多ブログや、他のほとんどジャンルはほぼスマホで見られているようです。

まぁガラケーと違いまして、スマホであればPCサイトも見れますのでアクセスがなくなることはないのですが、やはりスマホに対応したデザインの方が見やすさが違います。

自分の勉強も兼ねまして、自作CMSのスマホ対応をすることにしました。
>>自作CMS(ブログシステム)をスマートフォン対応にしましたの詳細を読む

カテゴリー:自作やWEBサービス | キーワード:WEBサービス,ブログ,自作CMS,スマホ対応

スポンサーリンク

表示順:新規順 | 投稿順 | 人気順 | 注目順