はね丸のWEB工房

PHPやWEB API、自作したWEBサービスについてマッタリと書き綴ります

はね丸のWEB工房>投稿記事を一覧表示

このエントリーをはてなブックマークに追加
jQuery UIのDialogを使用してユーザーに注目してもらう


このブログのコメントは承認制でして、入力しても入力したものが消えるのみでした。
その動作ですと入力した方は、本当に投稿できたのか不安になることもあるでしょう。

そこでコメントを受付時に、その旨を知らせるダイアログを表示することにしました。

サイトを訪問したユーザーの方へ特別に訴えたい・注目してもらいたい際に、ポップアップするダイアログはとても効果的だと思います。

その実現方法として、jQueryのプラグインである「jQuery UI」の1機能、「Dialog」を使用しました。
Dialogを使用することで、スタイリッシュなダイアログを簡単に実装できます。 >>jQuery UIのDialogでメッセージやフォームをダイアログ表示の詳細を読む

カテゴリー:便利ツールやサイト | キーワード:jQuery,JavaScript,jQuery UI,Dialog,ダイアログ,ポップアップ

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
カレンダーを使って日付入力を補助


フォーム入力で日付を扱うことあると思いますが、数字だけの割にはいろいろと制御が面倒な部分でもあります。
入力フォーマット、年・月・日の制御など、作る側としてはかなり見えない部分の仕事が増えます。

入力するユーザの立場としても、フォームがドーンとあっただけでは入力に迷いますし、こういう局面ではカレンダーなどで曜日や日にち間隔を確認しますよね。

この両者の不便さを解消する方法として、jQueryのプラグインである「jQuery UI」の1機能、「Datepicker」で解消できます。
Datepickerを使用することで、フォームへの日付入力の際、カレンダーを表示して入力補助をするインターフェースを、簡単に実装できます。 >>jQuery UIのDatepickerでカレンダーから楽々日付入力の詳細を読む

カテゴリー:便利ツールやサイト | キーワード:jQuery,JavaScript,jQuery UI,Datepicker,日付入力,カレンダー

このエントリーをはてなブックマークに追加
ここ2日間ほど、今までに作ったサイトのメンテナンスをしてました。
その中で、文字コードがEUCで書かれたサイトがあり、それをUTF-8へ書き換えを。

PHP4時代の遺産ですね。

ほとんどのプログラムの文字コードは替えていたのですが、あまり力を入れていないサイトが1部EUCで残ってまして。(笑)
今回タイミング的に切替え日和だったので、負の遺産を処分することにしました。

これでEUCとはおさらばです。

>>文字コードEUCで書かれたPHPプログラムをUTF-8への詳細を読む

カテゴリー:PHP | キーワード:WEBサービス,サイトメンテナンス,文字コード

このエントリーをはてなブックマークに追加
phpMyBackupProで自動バックアップ


独自で作ったWEBサイトやWEBサービスはもちろんのこと、Word PressMTでもデータベースを使う機会があります。

HTMLやPHPなどのファイルは自身でアップロードするので、比較的バックアップを取りやすい。
しかしDBとなると、やり方がわからなかったり、そもそも存在を意識していない人もいるでしょう。

実際データベースが障害で吹っ飛んだ場合、全ての記事が無くなってしまうことになり、その影響は計り知れません。

有事に備えて、自身でデータベースのバックアップを取っておくことを薦めます。

>>「phpMyBackupPro」でDBを定期的に自動バックアップの詳細を読む

カテゴリー:便利ツールやサイト | キーワード:DB,データベース,MySQL,バックアップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
さくらのVPS


私の作成したサイトは、さくらのレンタルサーバで運営しています。
年契約にしていますのでレンタルサーバ代の請求は年1回なのですが、借りた時期がバラバラなため、ほぼ毎月のようにレンタルサーバ代の請求が来ています。

数年同じ状況で変わらないのですが、あまりの頻度にちょっと気になりまして、サーバ状況を調べてみました。

その結果、全部で23台のレンタルサーバをさくらで借りていることがわかりました。
金額にして年間20万円くらいの費用がかかっていることに…。

んー、慣れというものは恐ろしいものです。(汗)


さくらのレンタルサーバからは何度か注意を受けていますし、リソースの確保とサーバ費用削減を実現するために、さくらのVPS(仮想専用サーバ)を借りることを決めました。
>>さくらのVPSを借りてサーバ構築を行うための申し込み方法と準備の詳細を読む

カテゴリー:サーバ設定や運営 | キーワード:さくらのVPS,CentOS,teraterm,専用サーバ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter Developers


最近のソーシャルメディアの中では、成功を収めているといっても過言ではないツイッター。
ツイッターは幅広く使われており、そこに集まるつぶやきも膨大なものに。

今回はその膨大なつぶやきを条件を付けて取得し、自分のサイトで活用するためのやり方を書きます。
手法としては実に簡単、Twitter APIを使用しまして、チョチョイとデータを取ってきちゃいましょう。 >>Twitter APIを使用して特定ユーザーのタイムラインを取得の詳細を読む

カテゴリー:WEB API | キーワード:WEB API,twitter API,Twitter Search API,PEAR,ツイッター

このエントリーをはてなブックマークに追加
まとめてゲームの口コミ情報


再びで申し訳ないですが、「まとめてゲーム」のちょっとした機能改善をしています。
時間がなくて後回しにしていたamazonの「Product Advertising API」を使用した商品画像の拡充と、アマゾンのサイト内で使用されている口コミやレビューの取り込みです。

Product Advertising APIは別のサイトでも使ったことがありますが、かなり久しぶりに使います。
特に2010年11月9日に実施された「Reviewsレスポンスグループの仕様変更」以降初めてですので、ちょっとドキドキします。(笑)

>>Product Advertising APIを使用して画像と口コミを取得の詳細を読む

カテゴリー:WEB API | キーワード:WEB API,amazon API,Product Advertising API,PEAR,Services Amazon

このエントリーをはてなブックマークに追加
はね丸のWEB工房


この「はね丸のWEB工房」で使っているブログのシステム自体、実は私が自分で作っています。
CMSと言ったらおこがましいかもしれないが、ミニCMSくらいなら言ってもいいかもしれない。(笑)

今の世の中、CMSはかなりの数が溢れていますので、あえて作るのは愚の骨頂かもしれないけど…。
Word PressMTなどは、レンタルサーバのサービスで簡単にインストールできますしね。

では、なぜ作ったのか?

>>ブログシステム(CMS)を自分で作ってますの詳細を読む

カテゴリー:自作やWEBサービス | キーワード:WEBサービス,ブログ,自作CMS,はね丸ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Webサービスが開店休業状態
by MusesTouch - digiArt design


私は個人で細々とサイト運営をしていますが、作成したサイトに対してクレームが何件か来た経験があります。
私の運営サイトは全てWebサービス、もしくは複数Web APIを使用したマッシュアップサイトですので一般的ではないかもしれませんが、便利なプラグインやAPIを使用している場合にも同じことになるかもしれませんので、ちょっと一例として書いてみたいと思います。

単なるクレームならまだ良いのですが、レンタルサーバ経由で来るため良し悪しの判断無く「サイトを止めるぞ」と脅されのが厄介です。(汗)
>>画像の無断使用(著作権侵害)とクレームあり、その理由と対処方法の詳細を読む

カテゴリー:自作やWEBサービス | キーワード:サイト作成,運営,クレーム,無断使用,著作権侵害,パクリ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google Adsense広告の配信停止
by second_mouse


画像の無断使用(著作権侵害)とクレームあり、その理由と対処方法」、「企業から誹謗中傷で名誉毀損クレーム、その理由と対処方法」に続くサイト運営上のクレーム事例その3です。

正確にはクレームではなく、規約違反になります。
対象サービスとしましては、規約に厳格で対応も厳しいことで有名なGoogle Adsenseです。

この通知が来ますと、精神的なダメージが結構大きいです。(笑)

今回のサイトもブログではなく、Webサービス系のサイトに対してでした。
>>アダルトコンテンツ疑惑でGoogle Adsense広告の配信停止、その理由と対処方法の詳細を読む

カテゴリー:自作やWEBサービス | キーワード:サイト作成,運営,Google Adsense,広告停止,クレーム

スポンサーリンク

表示順:新規順 | 投稿順 | 人気順 | 注目順