はね丸のWEB工房

PHPやWEB API、自作したWEBサービスについてマッタリと書き綴ります

はね丸のWEB工房>投稿記事を一覧表示

このエントリーをはてなブックマークに追加
カレンダーを使って日付入力を補助


フォーム入力で日付を扱うことあると思いますが、数字だけの割にはいろいろと制御が面倒な部分でもあります。
入力フォーマット、年・月・日の制御など、作る側としてはかなり見えない部分の仕事が増えます。

入力するユーザの立場としても、フォームがドーンとあっただけでは入力に迷いますし、こういう局面ではカレンダーなどで曜日や日にち間隔を確認しますよね。

この両者の不便さを解消する方法として、jQueryのプラグインである「jQuery UI」の1機能、「Datepicker」で解消できます。
Datepickerを使用することで、フォームへの日付入力の際、カレンダーを表示して入力補助をするインターフェースを、簡単に実装できます。 >>jQuery UIのDatepickerでカレンダーから楽々日付入力の詳細を読む

カテゴリー:便利ツールやサイト | キーワード:jQuery,JavaScript,jQuery UI,Datepicker,日付入力,カレンダー

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
jQuery UIのDialogを使用してユーザーに注目してもらう


このブログのコメントは承認制でして、入力しても入力したものが消えるのみでした。
その動作ですと入力した方は、本当に投稿できたのか不安になることもあるでしょう。

そこでコメントを受付時に、その旨を知らせるダイアログを表示することにしました。

サイトを訪問したユーザーの方へ特別に訴えたい・注目してもらいたい際に、ポップアップするダイアログはとても効果的だと思います。

その実現方法として、jQueryのプラグインである「jQuery UI」の1機能、「Dialog」を使用しました。
Dialogを使用することで、スタイリッシュなダイアログを簡単に実装できます。 >>jQuery UIのDialogでメッセージやフォームをダイアログ表示の詳細を読む

カテゴリー:便利ツールやサイト | キーワード:jQuery,JavaScript,jQuery UI,Dialog,ダイアログ,ポップアップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
高速+高機能+FTPS対応の無料FTPクライアントFileZilla Client


私はWEBの作業をするようになってから、ずーっとFTPクライアントにはFFFTPを使用してきました。
知名度もあり多機能、使いやすさも抜群であったため、他に乗り換える必要もなかったです。

ところが2年ほど前くらいからでしょうか、万単位の大量ファイル転送が月次で必要となり、FFFTPでは対応できなくなりました…。
転送が遅くて時間がかかることと、転送途中でソフトが固まってしまい、やり直しばかりが発生するように。

とても作業になりませんので、代わりになるようなFTPクライアントを探した結果、FileZilla Clientに行き着きました。

今のところ、私の中では最強のFTPクライアントです。(笑) >>高速+高機能+FTPS対応の無料FTPソフトFileZilla Clientの詳細を読む

カテゴリー:便利ツールやサイト | キーワード:FTP,FileZilla,FTPS,ファイル転送,アップロード,フリーソフト

このエントリーをはてなブックマークに追加
自作CMSで作成した楽天モバイル(SIMフリー格安スマホ)がおすすめ


ブログシステム(CMS)を自分で作ってます」にも書きましたとおり、このはね丸ブログでも使用している一般的なブログシステム(CMS)を以前作製しました。

最近になっていくつか書きたいテーマが出てきたのですが、ネタの性質的にブログように情報を蓄積していくタイプではなく、短期完結のテーマ特化型のサイト(情報サイト、ミニサイト)として構築したいと思うようになりました。

以前作製したブログシステムを使うこともできたのですが、どうせならミニサイト専用のCMSでも作ってみようかと思いまして、最高でも30記事くらいなコンパクトなサイトを作るためのCMSを作ってみました。
>>ミニサイト作成用自作ブログシステム(CMS)を作りましたの詳細を読む

カテゴリー:自作やWEBサービス | キーワード:WEBサービス,ブログ,自作CMS,ミニサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
写真をスタイリッシュにスライドショー


私はコンテンツを作るのは得意ですが、トップページがどうも苦手で…。
まとめてゲーム」を作る際、トップページに何か華が欲しいと考えていました。

そこで思いついたのはサイトの要点を説明する、ちょっとしたムービーですね。
華やかなだけでなく、サイトを訪問者に知ってもらうこともできますので。

セオリーで言えばFlashを使用したいところです。
ただ一応使用経験はありましたが、もう5年ほど前の話です。

…完全に忘れてますね。(笑)

仕方ないので、何か簡単に実現できる方法が無いか?と探していたところ、jQueryのプラグインとして動作する「CrossSlide」というものを見つけました。

>>「CrossSlide」写真や画像をかっこよくスライド表示の詳細を読む

カテゴリー:便利ツールやサイト | キーワード:jQuery,JavaScript,CrossSlide,スライドショー

このエントリーをはてなブックマークに追加
ここ2日間ほど、今までに作ったサイトのメンテナンスをしてました。
その中で、文字コードがEUCで書かれたサイトがあり、それをUTF-8へ書き換えを。

PHP4時代の遺産ですね。

ほとんどのプログラムの文字コードは替えていたのですが、あまり力を入れていないサイトが1部EUCで残ってまして。(笑)
今回タイミング的に切替え日和だったので、負の遺産を処分することにしました。

これでEUCとはおさらばです。

>>文字コードEUCで書かれたPHPプログラムをUTF-8への詳細を読む

カテゴリー:PHP | キーワード:WEBサービス,サイトメンテナンス,文字コード

このエントリーをはてなブックマークに追加
自作CMSにjQueryを使ってflickrへの画像アップロード機能


ブログシステム(CMS)を自分で作ってます」にもありますように自分で作りました自作CMSですが、自分専用に作っていますので管理者画面や機能はかなりショボイです。(笑)
自分で作っているので自分だけがわかっていれば良く、また作製時間優先で最小限の機能しかも持ち合わせていません。

ただ記事をたくさん書くことになりますと、この小さな至らない部分が結構に手間となり、逆に時間を取られるようになりました。

また妻にも使ってもらおうと思い立ち、少し自作CMSを改良することにしました。
>>自作CMSにjQueryを使ってflickrへの画像アップロード機能を搭載の詳細を読む

カテゴリー:自作やWEBサービス | キーワード:WEBサービス,ブログ,自作CMS,jQuery,flickr

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!マップに地図の縮尺変更スライダーを表示

2011年10月27日くらいに発表されましたが、2012年1月1日からGoogle Maps APIが有料化されます。
もちろん無条件ではなく、1日に2万5000回以上アクセスした場合に課金対象となるようです。

個人であればほとんど関係ない数字ですが、もし超過した場合はAPIが利用できなくなるのではなく、強制課金という恐ろしい仕様…。

詳しいことは「Google Maps APIの有料化・料金・利用制限まとめ」でまとめられているようなので、興味のある方は見てみると良いかもしれません。

私のサービスも余裕だとは思うのですが、良い機会ですので他の地図サービスに目を向けてみることに。
そこでGoogle Maps APIの対抗馬、Yahoo! Open Local PlatformのJavaScriptマップを触ってみました。 >>Yahoo!地図WEB APIでマップ表示の詳細を読む

カテゴリー:WEB API | キーワード:WEB API,Yahoo!,地図,YOLP,Yahoo!地図WEB API

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter Developers


最近のソーシャルメディアの中では、成功を収めているといっても過言ではないツイッター。
ツイッターは幅広く使われており、そこに集まるつぶやきも膨大なものに。

今回はその膨大なつぶやきを条件を付けて取得し、自分のサイトで活用するためのやり方を書きます。
手法としては実に簡単、Twitter APIを使用しまして、チョチョイとデータを取ってきちゃいましょう。 >>Twitter APIを使用して特定ユーザーのタイムラインを取得の詳細を読む

カテゴリー:WEB API | キーワード:WEB API,twitter API,Twitter Search API,PEAR,ツイッター

このエントリーをはてなブックマークに追加
イメージ画像無し


冬休みのことですが、休みの時間を利用して今まで作成したサイトのメンテナンスをしていました。
普通にサラリーマンとして働いていますので、全てのサイトを毎日見ているわけではありませんので、久しぶりに見るサイトもいくつかあります。

そのうちの1つのサイトを見た際、エラーが表示されてサイトが見れません…。(汗)

どうでもいいサイトではなかったため、ちょっと焦りましたよ。

真っ先に疑ったのは、なぜかドメイン切れ。(笑)
頻繁にドメイン更新のメールが来るため、どれか見過ごしたか?と思ってしまいました。

しかしエラーは「503 Service Temporarily Unavailable」であるため、全然違うよね…。
>>さくらのレンタルサーバでCGI/PHPが制限されて503エラー多発の詳細を読む

カテゴリー:サーバ設定や運営 | キーワード:さくらのレンタルサーバ,PHP,制限,503 Service Temporarily Unavailable,エラー

スポンサーリンク

表示順:新規順 | 投稿順 | 人気順 | 注目順